| English

邦人の皆様へ 安全 防犯安全 防犯
header
 
「日本人支援のための相談窓口」開設のお知らせ
- DV関連の問題(離婚,子の親権等)でお悩みの方へ-

平成23年3月28日掲載
 
在ロサンゼルス日本国総領事館は,NPO法人リトル東京サービスセンター(Little Tokyo Service Center Community Development Corporation: LTSC CDC)と提携し,2012年10月1日より,DV(ドメスティック・バイオレンス)関連の問題(離婚,子の親権等)で悩んでいる邦人のための相談窓口を当館管轄地域内であるカリフォルニア州南部及びアリゾナ州を対象としてLTSC CDC内に開設しており,相談者は日本語による以下のサービスを受けることができます。
 

1.DV被害者への包括的支援

2.DVカウンセリング及び一般的な相談

3.DV関連法律情報の提供

4.米国の裁判制度の情報提供

5.ロサンゼルス市内の裁判所で行われるDV裁判に関する支援

6.管轄地域内にあるDV関連機関の紹介

相談窓口の連絡先
   
    リトル東京サービスセンターwww.ltsc.org
電話:(
213)473-3035 (平日9:00-17:00,土日祝日休)
日本語可。相談無料。秘密厳守。
 

※リトル東京サービスセンター対応日時以外の相談窓口
CPAF
(Center for the Pacific Asian Family)
電話:800-339-3940 (24時間,年中無休)

日本語可。相談無料。秘密厳守。
 


 
 


(C) Consulate General of Japan in Los Angeles. All rights reserved.
350 S. Grand Ave., Suite 1700, Los Angeles, CA 90071
Tel:(:213)617-6700 Fax;(213)617-6727
| 法的事項 | アクセシビリティについて | プライバシーポリシー |