平成29年度農事功績者表彰

2017/12/18

在ロサンゼルス日本国総領事館は、2017年11月30日(木)、田中グレン氏に対して公益社団法人大日本農会による平成29年度農事功績者表彰の伝達式を行いました。 概要は以下のとおりです。

 

1..経歴
田中グレン氏は1957年米国生まれ。カリフォルニア州立工科大学ポモナ校農学部卒業。広島県出身の祖父てるお氏が設立した田中ファームの三代目経営者。

 

2.表彰理由
同氏は、オレンジカウンティのアーバインで安心・安全な高品質のオーガニック野菜・果物の生産を行っていますが、単なる生産者としてだけでなく、子供達への食育にも力を入れており、農園を開放したツアーの実施等、地域活動にも貢献されています。また東日本大震災の被災者や被災農家への寄付活動にも熱心に取り組まれています。

 

3.表彰状授与式
田中氏の表彰状伝達式は11月30日、14時より総領事公邸にて、ご家族及びご友人・関係者出席の下開催されました。千葉総領事より、農業を通じての地域活動への貢献が高く評価され今回の受章に至ったことに対し祝意を表し、表彰状及び有功章が授与されました。祝辞は大日本農会南加支会会長小山信吉氏、オレンジカウンティ日米協会会長藤田喜美子氏より述べられ、それぞれ田中氏の功績を称えられました。それを受け、田中氏は、今回の受章は大変名誉なことだが、コミュニティの支えがあったからこそと家族やゲストの方々への感謝の気持ちを伝えられました。乾杯の音頭は南加日系商工会議所会頭の山崎ジェフ氏がとり、田中氏を祝福、約40分の授与式を締めくくりました。その後のレセプションで田中氏はゲストの皆様と和やかに歓談されました。