南カリフォルニア日米協会,ワールドトレードセンターロサンゼルス主催ウェビナーへ参加

2020/5/28
5月20日,武藤顕在ロサンゼルス日本総領事は,南カリフォルニア日米協会とワールドトレードセンター・ロサンゼルス(WTCLA)が主催する「日本とCOVID-19:影響と対応」ウェビナーに登壇しました。講演では,日本の新型コロナウイルス感染症対策について,緊急事態措置やクラスター対策,治療薬開発などについて説明しました。また,コロナウイルス感染拡大の状況下における米国での,当地日系企業等による寄付活動等,社会貢献についても紹介しました。このほか,ジェトロ・ロサンゼルス佐伯次長より,新型コロナウイルス感染症に対する在米日系企業の対応状況等についても説明がありました。

 
 
ウェビナーで講演する総領事
 
  モデレーターのワールドトレードセンターロサンゼルス代表
スティーブン・チャン氏(左)と総領事